1. TOP
  2. 放射線治療
  3. 陽子線治療や重粒子線治療のがんに対する効果、保険適応そして費用を医師が解説

陽子線治療や重粒子線治療のがんに対する効果、保険適応そして費用を医師が解説

 2019/02/26 放射線治療  

こんにちは。加藤隆佑です。

日本には、粒子線がん治療施設が17ヵ所あります。それらの治療を適切に用いれば、がんの制御に、とても役に立ちます。

粒子線治療が適当となるがんは?

先進医療で粒子線治療が受けられる、がんは、以下の通りです。

  • 肺がん
  • 大腸がんの骨盤内再発
  • 膵臓がん
  • 肝細胞がん
  • 子宮頚がん、子宮体がん
  • 食道がん
  • 腎臓がん
  • 再照射
  • 転移性腫瘍

これらの癌に対しては、先進医療で粒子線治療を受けることができるのです。

ただし、がんが一部分にとどまっていることが、最低条件になります。

全身に散らばっている場合ですと、粒子線治療の適応はありません。

ちなみに先進医療とは、高度の医療技術を用いた治療法や医療技術のうち、公的医療保険の対象にはなっていないものの、有効性や安全性について一定の基準を満たしたものをいいます。

また、前立腺がん、骨軟部腫瘍、眼球腫瘍、頭蓋底腫瘍、頭頸部のがんの一部は、公的な医療保険を用いて、粒子線治療を受けられます。

つまり、医療費の自己負担額は、それほど高い額面にならないということです。

ちなみに、粒子線治療は、重粒子治療と陽子線治療に、分けられます。

はじめに、この違いについて解説します。

重粒子治療と陽子線治療の違いについて

炭素イオンを加速させて、病変にぶつけるのが、重粒子線治療です。

また、水素という最も軽い元素の原子核を加速させたものを病変にぶつけるのが、陽子線治療です。

がん細胞に対する殺傷能力はX線と比較すると重粒子線は2~3倍、陽子線は1.1倍であるとされています。

従って、粒子線治療は通常の放射線治療では効果が得られにくいとされるがんに対しても治療効果は期待できます。

そして、重粒子線と陽子線による治療を比べると、効果はほぼ同じと言われています。

しかし、病変が小腸や十二指腸と数ミリ程度しか距離がない場合は、粒子線を十分な量を、当てることができないために、粒子線治療がなされないことがあります。

粒子線治療のがんに対する効果は?

手術に匹敵する効果があるとされています。

手術が難しい場所であっても、粒子線をしっかり照射できれば、手術に匹敵した効果を期待できるということです。

粒子線治療にかかる費用は?

300万円前後かかるケースが多いです。そして、先進医療の場合は、全額自己負担となります。

粒子線治療を受けられる病院はどこ?

粒子線 陽子線 場所 病院名
北海道 北海道北海道大学病院陽子線治療センター
北海道 札幌禎心会病院陽子線治療センター
北海道 北海道大野記念病院 札幌高機能放射線治療センター
福島県 南東北がん陽子線治療センター
群馬県 群馬大学医学部附属病院 重粒子線医学研究センター
茨城県 筑波大学附属病院 陽子線医学利用研究センター
千葉県 国立がん研究センター東病院
千葉県 量子科学技術研究開発機構放射線医学総合研究所
神奈川県 神奈川県立がんセンター 重粒子線治療施設
長野県 相澤病院 陽子線治療センター
静岡県 静岡県立静岡がんセンター
愛知県 社会医療法人明陽会 成田記念陽子線センター
愛知県 名古屋陽子線治療センター
大阪府 大阪重粒子線センター
大阪府 大阪陽子線クリニック
奈良県 高清会陽子線治療センター
福井県 福井県立病院 陽子線がん治療センター
兵庫県 兵庫県立粒子線医療センター
兵庫県 兵庫県立粒子線医療センター付属神戸陽子線センター
岡山県 岡山大学・津山中央病院共同運用 がん陽子線治療センター
佐賀県 九州国際重粒子線がん治療センター
鹿児島県 メディポリス国際陽子線治療センター

もし安全に受けられるならば、粒子線治療は非常に試みる治療です。

粒子線治療も利用して、がんを克服していきましょう。

もしかしたら、粒子線治療の適応がない状態のこともあるでしょう。

そのようなときであっても、がんの増殖を抑えるために、効果的な治療があります。

その詳細は、こちらです。

ライター紹介 ライター一覧

加藤隆佑

加藤隆佑

加藤隆佑

癌治療認定医
内科学会認定医
消化器病学会専門医
消化器内視鏡学会専門医
肝臓専門医

消化器領域のがん(食道、胃、すい臓、肝臓、胆のう、大腸)を専門としつつ、がん全般についてアドバイスをしています。

がんの漢方外来も、運営しています。

これまでの経歴です。

医学部卒業後、秋田赤十字病院、手稲渓仁会病院で、消化器がんの診療に従事。現在は、小樽協会病院消化器内科主任医長

2015年には、緑書房より「抗がん剤治療を受けるときに読む本」を出版させていただく機会をいただく。

関連記事

  • トモセラピーによる放射線治療を受けることができる病院の一覧

  • 放射線治療を受けた時に、手元に残しておきたいものとは?

  • サイバーナイフによる放射線治療を受けることができる病院の一覧